SACRA MUSICがグローバルアニソンカバープロジェクト「WACAVA Project」を始動、第1弾のカバー楽曲配信&カバーシンガーのオーディションも

ビジネス

WACAVA Project
WACAVA Project

ソニー?ミュージックレーベルズは、日本語楽曲を海外市場へ浸透させる新たな試みとして、自社レーベルのSACRA MUSICによるグローバルアニソンカバープロジェクト「WACAVA Project」(ワカバ プロジェクト)を始動した。

プロジェクト名である「WACAVA」は、「World Anisong Cover Association by Various Artists」の頭文字で綴ったもの。

音楽市場が本格的にストリーミング時代に突入し、海外との距離が近くなったことで、日本語楽曲も全世界の人が耳にする機會が増えている。本プロジェクトでは、日本語楽曲の更なる浸透を目指し、日本語楽曲を世界各地の言語でカバーすることをコンセプトに、海外でも人気の高いアニソンからスタートし、SACRA MUSICが保有する楽曲カバーを世界に配信していく。

第1弾として、本日よりSACRA MUSIC所屬アーティストLiSAの楽曲「Catch the Moment」の英語カバーと、春奈るなの楽曲「Overfly」の中國語カバーの配信を開始する。

「Catch the Moment」のカバーシンガーには、登録者數が347萬人のYouTubeチャンネルを持ち、500曲以上のカバー曲を投稿、アニソンカバーのYouTuber第一人者であるPelleKを、「Overfly」のカバーシンガーには、中國の全プラットフォームにて累計登録者數1,000萬人を超える中國の歌い手?雙笙/Shuang Shengを迎え入れ、ストリーミング配信と動畫配信を通して、日本語楽曲を世界へ広げていく。

また、ジャパンポップカルチャーを世界に屆けるTokyo Otaku Modeの協力のもと、11月15日?17日にニューヨークにて開催されるイベント「Anime NYC」を皮切りに、各地のイベントと連攜してカバーシンガーのオーディションも行ない、世界中の“Japan Inspired Artist”の発掘も進めていく。なお、オーディションの応募期間は、本日11月13日?2020年3月31日を予定している。

この「WACAVA Project」を通して、「日本の楽曲?メロディが世界に浸透し、若葉(ワカバ)から桜の花が咲くことを目指していきます」としている。

オススメ

湖南快乐十分怎么玩